予防・対策から治療まで!血液サラサラ応援ガイド

血液サラサラレシピや、絶対知りたい最強サプリランキングも公開!

【レシピ付】血液をサラサラにする食べ物・飲み物 血液サラサラおすすめサプリメントBEST5 【「病院でできる血液サラサラ検査・治療法」 ちゃんと知っておきたい血液サラサラ成分 血液ドロドロの正体を知る 血液ドロドロが招くキケンな症状・病気

ナットウキナーゼ

ナットウキナーゼは、納豆だけに含まれている血液サラサラ成分です。その効果と血液がサラサラになる仕組みを説明します。

ナットウキナーゼとは

ナットウキナーゼは、納豆にしか含まれていないタンパク質分解酵素の名称です。納豆のネバネバ部分に含まれており、納豆菌によって作られています。

ナットウキナーゼについては1920年代から研究されてきましたが、その効能が注目されるようになったのは1980年代のこと。血栓の原因となるタンパク質を分解する性質があることがわかり、血液サラサラ食材として認知されるようになりました。

納豆は古来から日本で愛されてきた食品でしたが、この効能が明らかになってから、ナットウキナーゼのサプリメントも続々登場しました。

ナットウキナーゼのサラサラ効果

ナットウキナーゼには、血栓を融解する作用があります。そもそも血栓は、人間の体内では日常的に作られています。人間の体内では日々、血管や組織が破損しているからです。

こういった組織の止血が終わると、血栓はプラスミンという酵素が分解してくれます。このサイクルによって私たちの体は健康に保たれているのです。

しかし何らかの問題が発生してこのサイクルが狂うと、血栓は体内に残ってしまいます。この残った血栓が血管に詰まると、心筋梗塞や脳梗塞、エコノミー症候群といった病気に結びつきます。

ナットウキナーゼは、残ってしまった血栓を溶かすことができます。その効果は、ウキロナーゼという血栓溶解に使われる薬剤よりも強力だと言われるほどです。

納豆の健康効果

ナットウキナーゼは腸内の善玉菌を増やすため、便秘の解消にも期待が持てます。また活性酸素も抑えるので、活性酸素が増えすぎて悪化する糖尿病や高血圧にも効果があります。

納豆自体は摂りすぎると女性ホルモンのバランスが崩れることがありますが、1日1〜2パック以内であれば問題はありません。

ナットウキナーゼのサプリメントも適量を守るのはもちろん、病院から処方された抗凝固剤を飲んでいる人は注意が必要です。必ず医師に相談した上で飲むようにしてください。

薬をとくに飲んでいない人、脂質異常症の予備軍にいる人は早めにサプリを始めてみてはいかがでしょうか

>>ナットウキナーゼも含有するサプリメントを比較しています<<

 
予防・対策から治療まで!血液サラサラ応援ガイド