予防・対策から治療まで!血液サラサラ応援ガイド

血液サラサラレシピや、絶対知りたい最強サプリランキングも公開!

【レシピ付】血液をサラサラにする食べ物・飲み物 血液サラサラおすすめサプリメントBEST5 【「病院でできる血液サラサラ検査・治療法」 ちゃんと知っておきたい血液サラサラ成分 血液ドロドロの正体を知る 血液ドロドロが招くキケンな症状・病気

血液サラサラ検査

なんとなく疲れやすい、朝起きられない、肌の色つやが悪いというとき、その原因は血液ドロドロかもしれません。自分が血液サラサラなのかドロドロなのかを明確にしたいなら、病院で一度しっかり検査してもらうのも手です。

検査でわかる血液サラサラ度

病院でできる「血液サラサラ検査」は、簡単に言えば血液が毛細血管の中をサラサラと流れているかどうか、その流動性を調べる検査です。MCFAN(エムシーファン)という装置を用いて、検査は次の手順で行なわれます。

1)採血(少量の血液を採血します)

2)血液を装置にセットして測定開始

3)モニターで血液の流動性を医師とともに確認しながら説明を受けます。

この検査の良いところは、血液の流動性を自分の目で確認できること。また、短時間で確実に血液のサラサラ度がわかることです。

サラサラ検査でわかること

モニターで血液のサラサラ度を見ることができるほか、血液の通過量について基準値内であるかどうかなどが数字でも確認できます。血液の濃さや血球が詰まりにくくなっているかどうかまで明確になるので、血液が流れやすい状態(サラサラ)であるか、流れにくい状態(ドロドロ)であるかが把握できます。

ただし、注意したおきたいこともあります。ひとつは1回の検査で血液サラサラ度が明確になるとは限らないことです。血液の流れ方はストレスや体調によって変化するため、時期を決めて定期的に検査することが大切です。

また、この検査を受けたからといって、病気であるかどうかを明確にすることはできません。あくまで血液の状態を把握し、今後の病気の可能性を探ることが目的の検査です。

ただし、流動性を知ることで病気の予防を心掛けることができるので、行なう意義は大きい検査だと言えるでしょう。

血液サラサラ検査ができる東京の医療機関

この検査は、MCFAN(エムシーファン)を導入している病院で受けることができます。保険は適用外で料金は病院ごとに異なりますが、検査のみなら2,000円程度から受けることができます。

東京都内でこの検査を実施している病院をいくつか挙げておきましょう。

■栗原クリニック 東京・日本橋
住所:中央区日本橋3-2-6 岩上ビル2F
※血液サラサラドック(料金は31,500円)も実施しています。

■東京女子医科大学付属成人医学センター
住所:渋谷区渋2-15-1 渋谷クロスタワー20F

■吉田まゆみ内科
住所:江東区古石場2-14-1 ウエルタワー深川2階
※血液サラサラドック(料金は10,700円)も実施しています。

これらのほかにもサラサラ検査を実施している病院はたくさんあります。

血液がドロドロだとわかった場合は、医師と相談しながら食生活を見直したり、サプリメントなどを取り入れて血液サラサラ体質を目指すようにしましょう。

より深刻な状態の場合は、脂質異常症などになっていないかどうかの検査もきちんと受けることも大切です。

もし薬物治療を始める場合はサプリメントと併用できるかどうかについて、医師にしっかりと相談するようにしてください。

>>病院で治療が必要?適した血液サラサラ方法を簡易チェック<<

 
予防・対策から治療まで!血液サラサラ応援ガイド